FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-03-16 01:40 | カテゴリ:癒し
わたしの霊と魂の癒しワーク終了後に体験したことです。

自宅でくつろいでいたら、全身がビリビリジンジンし始めて少しづつ強くなってきました。そのうち視界が揺らいできました。自分の手のひらを見ると透明なゆらめきが立ち昇っていて、さらに指先を見ているとゆらめきに色が見え始めました。青紫でした。

これは夏の暑い日に地面から立ち昇る陽炎と同じ現象だわ、たぶん。オーラというのかもしれないし。これを飛ばす技術がヒーリングだと思う。

ワークをして下さったヒーラーさんにこの現象のことを尋ねると、ヒーラーさんがわたしに何かをしたわけではないと言われました。じゃあ、このビリビリ感は誰から?

これが陽炎のメカニズムと同じだとすると、どこか光や熱の発信源からわたしが受信し、今度はわたしが光や熱の反射板の役割をして、ゆらめきとなって見えたと考えられる。(自分の身体にヒーリングが起きることは検証済みです)

【コトバンクより 陽炎とは】
直射日光で熱せられている地面の上や,焚き火の上などを通して遠くを見たとき,遠方の物体が細かくゆれたり形がゆがんで見える現象。空気が局部的に熱せられて対流が起こり,局所的に密度が変化するため屈折率が変化し,そこを通る光線の向きが種々の方向に変化することによって起こる。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://6h2mc5.blog.fc2.com/tb.php/107-e79a6eee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。