FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-10-15 07:54 | カテゴリ:コミュニケーション
コミュニケーションスキルを学ぶということはね、魂を磨くことなのですよ(*^_^*)
訓練によって自分の意識のレベルを上げるのです。

意識が「愛」の状態であるとパワフルですよ~。
あなたを攻撃してきた人が、あなたから「愛」をもらってフニャ~っとなって帰りますから。
「愛」をもらってフニャ~というのは、攻撃心が溶けて癒されるのですね。

あなたは傷つかない、しかも相手は癒されるという。

さて、NLPの前提条件の1つは「相手の反応がコミュニケーションの成果」です。
重要なところなので繰り返します。「相手の反応がコミュニケーションの成果」です。

例えば、あなたが何も悪いことをしていない(と、あなたは思っている)のに人からこう言われたとします。
「いい加減にしてくれ。こっちは親切で〇〇してあげてたのに、その態度はあんまりじゃないか」とかね。

感情的な言葉でこられると、無意識に今までと同じ反応をするんですよ。
頭にかっちーんとくる→言い返す→相手がかっちーんとくる→言い返してくる→続く…。

潜在意識の部分で「相手が自分を理解すべき、人が自分を理解すべき」と思っているのです。
潜在意識の部分には、自分が持っているのに、認めるのが怖くて見ないふりしているモノをしまってあります。
ここにあるモノによって、感情(屈辱、後悔、怒り、許し、理解、喜びなど)が内側で起こりその結果、言葉やあなたの分囲気となって表現されるのですね。

ここで「相手の反応がコミュニケーションの成果」という視点に立つのです。
例えば次のような気づきが起きます。
相手が攻撃してくるということは、実は自分が無意識であれ、相手を攻撃したのかも。
それが何かは分からないけど、一先ず自分の方が先に相手を理解することに務めよう、という風ですね。

相手がひどいことしたと言いたくなりますけどね、それを脇に置くことができるか試されているのです。
訓練、修行ですよ。
謙虚さを身につけるというね。
できなければそれはそれで構わないんですけど、ただ、何度でも攻撃される→決裂、という経験をすることになるだけです。

わたしの経験が過去記事にあります。非難は偉大なる教師
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://6h2mc5.blog.fc2.com/tb.php/167-4f2e47ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。