-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-03-29 08:11 | カテゴリ:周波数を上げる
困難な状況に陥った時は、アインシュタインの言葉が力をくれます。
難しいことに挑戦する勇気が湧いてきます。

我々の直面する重要な問題は、
その問題を作ったときと
同じ考えのレベルで、
解決することはできない。


コミュニケーションで考えてみると、対立が起きるということは、お互いに同じレベルなのですね。
正しいのは自分で間違っているのは相手だ。どう考えても相手の方が間違っていると。
お互いにそう思っています。

相手の方が間違いに気づくべきだと期待するのは理解できます。しかし、相手の方が先に心を入れ替えるという体験をしたことがありますか?

相手が話している内容以上に、相手の感情を理解することに務めることです。
自分の意見を脇に置き、相手の感情に耳を傾けることのみに集中します。
口をつぐむ必要があり、違う意見の相手を尊重する態度が必要です。
自分を制御するということが、対立を作り出した自分(ココ重要、相手だと、また優劣のスパイラルにハマります)と同じレベルではない、ということなのですね。

その時に力になってくれるのが、アインシュタインの知恵の言葉です。




関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://6h2mc5.blog.fc2.com/tb.php/197-c137d9c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。